EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 15日

ISDE放浪記vol.5〜とうとう始まったぞっ!1DAY

b0088558_246628.jpg
遅ればせながら、日本チームのパレードの模様。
沿道には、地元観客や各国サポーターが陣取り、どの国が通っても大きなかけ声をかけてくれて、とても雰囲気が良かったです。

b0088558_2462278.jpgさてさて、とうとう始まった1DAY!

7:00start!!!

日本チームの先陣は、ゼッケン5番の内山裕太郎。
陽の光を浴びてかっこ良かったです。

今回、参加ライダーは600名を超え、スタートだけでも、憂に3時間以上はかかってしまいます。
日本チーム全15人のスタートが終わったのは10時をすぎていました。

omachiは、でっかい日の丸をバタバタさせ、タンバリンにベルなど、鳴りもの沢山で忙しかったあ〜っ!

みんな、タンバリンにハイタッチしてスタートしてくれて嬉しかったっす!

b0088558_2464215.jpgNZでは、ちょっと町から離れると、みんな容赦なく100kmくらい出します。
バイクでずーっつと続く直線を走り続けるのって、けっこうキツいだろうなあ。

b0088558_393112.jpg
さてさて、我らが?!編集長!!!

ここは、毎日必ず通るMaroa-MXコース。
NZらしい、ポコポコした丘がいくつもあり、見渡す一面がコースになってます。
見ている方も、開放感があり大変気持ちがよいコースです。

b0088558_2471390.jpg無事に最終タイムチェックを通る小菅さん。

一日目は、みんなかなり余裕で、タイムチェックまで時間つぶしをしていました。

がっつ、2日目の本日は昨夜から続く大雨・・・。
テストコースもエンヂューロコースも、かなりフカフカで、タイヤがとられてしまう感じ。
最後の方は、きっとグチャグチャッン。
さて、どうなることでしょうか?!




[PR]

by earthapple | 2006-11-15 03:05 | BIKE/CAR


<< ISDE放浪記vol.6〜2D...      ISDE放浪記vol.4〜各国... >>