「ほっ」と。キャンペーン

タグ:環境 ( 69 ) タグの人気記事


2015年 10月 19日

滝川日記3 -滝川に 鎌仲ひとみ監督がやってくる!

b0088558_13374988.jpg

滝川に 鎌仲ひとみ監督がやってくる!

六ヶ所村ラブソディー
みつばちの羽音と回転
など
ドキュメント映画を通して、
原発問題、そこに住む地域の人々を 真摯に伝え続けている


31日 は「小さき声のカノン」上映会
①13:00- ②16:30-
前売 大人1000円(当日1300円)、高校以下500円

◎鎌仲ひとみ監督の講演は15:10〜

場所 たきかわホール

*私オマチ 前売チケット預かってマス。
一報いただければキープしますよー!
みなさん、ぜひお越しください(^o^)/


さら〜に
前日30日には
日本語界のおーごしょ金田一秀穂教授も滝川 in !
昔 外国の方に向けて日本語教授をしていた身としてはウズウズ...


30日〜31日は
滝川に一泊で、滝川ナイトも楽しむ〜なんていかがでしょうか
ファームレストランにケーキ屋さん、世界が認めた陶器とチーズに詳しいカフェ〜、
あんなイタリアン、スゴイお寿司屋、こだわりのカクテルバーありんすよ(^^)




[PR]

by earthapple | 2015-10-19 07:03 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2015年 06月 17日

アウトドアデイジャパン札幌開催!

b0088558_07340759.jpg
アウトドアデイジャパンin札幌
今週末は
アカプラへgo!!!

おまちスタッフで両日会場にいます
遊びに来てね(^^)

アウトドアデイジャパン札幌

b0088558_07340925.jpg

[PR]

by earthapple | 2015-06-17 07:36 | おまち's works | Comments(0)
2015年 06月 01日

【転載歓迎】ホストファミリー募集しています!!!

b0088558_02220884.jpg

Students for International training
世界各国で行われている夏休み1ヶ月間の国際教育交流プログラムで

欧米の高校達が「日本」を学びにやってきます
日本での実施団体はNPO法人ワールドユースジャパン
日本語・日本文化を学ぶ、アニメーションを学ぶ、和太鼓を学ぶ...
専門知識を学ぶなかに「持続可能な○○」という大きな副題があります
今年は

「日本食と持続可能な生産を学ぶ」

という新しいプログラムをスタートします
その企画コーディネートを私おまちが担当しています
東京〜京都〜北海道(札幌-えりも-当別の3市町)の
みなさまのご協力で素敵なコースに仕上がっています(^^)

*ホームステイ先の募集をしています!*
「当別町」

またはその周辺市町村

あいの里地区、新篠津、江別、石狩市などにお住まいのみなさんへ

ぜひご協力お願いいたします!

昼間はTECさんで自然体験アクティビティーなどを行います
こちらもお子さんも参加できるイベントを企画予定です

夏の数日ご家族で国際交流をしませんか
必ずや楽しくそしてお子様の学びになることでしょう〜!

お心当たりの方は
ぜひご紹介よろしくお願いいたします


範囲を広げ、再掲載です。

当別町とその周辺でホストファミリーを募集しています

国際青少年教育プログラムを通して、日本に興味を持った海外の高校生たちが北海道にやってきます。ホームステイとして受け入れて、普段の生活の中で彼らと楽しく交流してみませんか?

《事業名》多文化共生教育事業で当別町にやって来る海外の高校生のホストファミリー募集
  *詳しくはhttp://tectec-ee.wix.com/website#!wanted-homestay/cxcb

《概要》米国にあるNPO法人Student Diplomacy Corpsの主催で札幌に事務所を持つNPO法人 ワールド・ユース・ジャパンがコーディネートする「多文化交流・共生、青少年教育プログラム」の高校生9名が和食と持続可能な生産をテーマに東京、京都を訪れ当別町で1週間滞在するホームステイを募集します。楽しみにやってきます。当別町に滞在中のプログラムはNPO法人 当別エコロジカルコミュニティーが企画・運営します。

《期間》2015年7月17日(金)〜23日(木)6泊7日

《参加人数》9家族(当別町とその周辺(あいの里地区、新篠津、江別、石狩市など)にご自宅があり、幼児から青年(25歳ぐらい)までのお子さんがおられるご家庭で、1人親家族の方は、受入学生と同姓のお子さんがおられるご家庭。同世代の交流を目的としています。1家庭に1人のホームステイをボランティア受け入れていただきます。(毎日、当別町に事務所のあるTECまで朝と夕方に送迎していただきたいのです。日程によってはご相談しながらと思っています。)

《内容》普段通りの家族の一員として接してください。朝夕の食事の提供をお願いします。日中は町内で地域の食や農業をテーマにしたプログラムに出かけますが、1週間のうち1日は家族で一緒に過ごす日があります。最終日にはさよならパーティーを行います。日中のプログラムや最終日のパーティーには、ご都合が合えばお子さんも一緒に是非ご参加ください。

《参加者》アメリカを中心に、中南米やヨーロッパなど、国籍や宗教もさまざまな8人の高校生たちです。彼らの多くは初めて親元を離れて日本での生活を体験します。日本に興味を持って、自ら申し込み選考に通過した意欲的でフレンドリーな学生たちです。一緒にたくさんの思い出を作りましょう。(過去の取り組みはコチラ:http://www.worldyouthjapan.org

《その他》ホームステイの受け入れは基本的にボランティアとなります。受け入れ先の決定後、6月24日(夕方より)にホストファミリーを対象にした説明会を実施します。詳しくはお問い合わせください。

《お問い合わせ/お申し込み》
 NPO法人 当別エコロジカルコミュニティー(担当:山本)
 TEL : 0133-22-4305 / MAIL : tectec_ee@yahoo.co.jp


《主催》(NPO) Student Diplomacy Corps《共催》NPO法人 ワールドユースジャパン
《企画・運営》NPO法人 当別エコロジカルコミュニティー

《その他》このプログラムはアメリカのNPO法人Student Diplomacy Corps が主催する国際青少年教育プログラムで、主にアメリカの高校生を対象に夏休みの1ヶ月間、世界10カ国で様々な体験ツアーを行っています。日本でのプログラムはNPO法人ワールドユースジャパンが実施し、今年で11回目を数えます。毎年、日本語や日本文化、アニメーション、和太鼓など、日本ならではの特色を活かした様々なプログラムを行っています。今回、北海道にやってくるグループのテーマは「日本食と持続可能な生産を学ぶ」。およそ1ヶ月間の行程で、東京や京都では日本食の文化を学び、その後北海道に移動し札幌、当別、えりもの山や海、農村の景観を体験し、食の生産の現場を学ぶプログラムです。
当別町では、農業や環境と地域との関わりをテーマに、ホームステイや自然体験アクティビティなどを通して、この土地の普段の生活や生業を体験するプログラムを企画しています。
「食と持続可能性」がテーマですが、もちろんホームステイの中で高校生と共にする食事は普段通りでかまいません。また、地域内で様々なプログラムを企画していますので、よろしければ是非一緒にご参加ください。海外から遠く日本にやってくる高校生にとっても、ホストのご家族や子どもたちにとっても、異なる文化を学び交流する素敵な機会になると思います。





[PR]

by earthapple | 2015-06-01 07:30 | おまち's works | Comments(0)
2014年 12月 11日

Terra Madore Day -テッラマードレ・デー!!!

b0088558_11355543.jpg
Terra Madore Day 2014!!!

12月10日はスローフード協会が発足した日
それにちなんで
世界中で地域の「食」を囲み想いを共有し
お祝いしましょう!
という日です

エジシカツ、エゾシカシチュー、エゾシカスープ
短角牛ごぼう飯
札幌大球きゃべつと塩麹漬け鶏肉炒め
ダイコン梅漬け
ジャガイモにカボチャ
チーズにパンたち
b0088558_12023816.jpg
b0088558_12024274.jpg

北海道らしいお料理の数々!
みんなで食しながら
来年のテッラマードレ・ジャパンin北海道@
札幌の部の夢物語を
語り合い・寄り添い・分かち合い・
ました

来年は夏にせたなを出発し
11月十勝〜占冠〜札幌と巡ります(^^










[PR]

by earthapple | 2014-12-11 12:05 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2014年 10月 20日

田んぼプロジェクト2014稲刈り

b0088558_07051899.jpg
稲刈りです!
今年も晴天!はざがけも体験しました!
ランチはおーやさんによる羽釜炊きたて飯、最高でした!

5月の田植えは天候にも恵まれ多くの参加者と田植えをしました
子供以上に大人たちが真剣
春から夏にかけては干ばつがつづき
春先は風が強い日が続いたため稲の生育が遅れ
それでも
後半は天候に恵まれ稲刈りもいつもより早く収穫
 今年も美味しいお米ができました

収穫までの様子は https://www.facebook.com/tanpuro

稲刈りのアルバムは↓をクリック
2014稲刈り

b0088558_07052235.jpg
b0088558_07052423.jpg
b0088558_07052634.jpg
b0088558_07052852.jpg
ー26年産「田んぼプロジェクト米」新米出荷のお知らせー
今年も田植えをから稲刈りまでみんなが係わった
「田んぼプロジェクト米」の新米をお届けできるようになりました。
年間予約のかたはもちろん一般販売も致します。

●品種 おぼろづき  
●産地 三笠市萱野
●一般販売価格 

田んぼプロ米10kg  白米  3900円+税  4212円
田んぼプロ米 5kg  白米  2000円+税  2160円
道内 送料 20㎏まで 450円+税 486円
※道外については地域により送料が異なりますのでお問合せください。
※お引取りの場合は事前にご連絡ください。

 お米を欲しい方は有機やさいアンの店まで
 http://annemise.com/
TEL 011-863-9373 FAX 011-863-9785
E-mail anne-mise@pop06.odn.ne.jp







[PR]

by earthapple | 2014-10-20 07:10 | 畑めぐり海めぐり-生産者と共に- | Comments(0)
2014年 10月 19日

ユーコン源流に暮らす上村知弘さんのスライドトーク会

b0088558_21455023.jpg
10月23日19:30〜札幌.秋山愛生舘サロンにて
カナダ.ホワイトホースでガイドや写真家活動をしている
上村知弘さんのスライドトーク会があります
興味ある方、お時間ある方
ぜひご参加ください!

来年夏のオマチは
アラスカの先住民族のお祭り期間にあわせて
ユーコン川をカヌーで下りながら
キャンプして〜!!!

予定です(^^)




[PR]

by earthapple | 2014-10-19 06:30 | TRAVEL overseas | Comments(0)
2014年 09月 17日

稲刈りの参加者募集なう

b0088558_08171385.jpg
b0088558_08180751.jpg
b0088558_08181118.jpg

9月21日(日)
今年もやりまっす〜田んぼプロジェクト
みんなでクワもって稲刈り!
春に植えたお米の苗は元気に育ちたわわに実りましたよ〜!
稲刈り後はおいしい農園ランチをみなで料理していただきましょう。

ところ すずき農園
    三笠市萱野26番地(https://goo.gl/maps/yYmcl
じかん 10:00開始
教材費 大人1000円、子ども500円

ースケジュールー
10:00 稲刈りのレクチャー
      稲刈り開始
ランチづくり
12:30 農園ランチ
14:00 終了

★当日雨天の場合は中止
★悩んだときは鈴木さん携帯(申し込み時にお伝えします
-か田プロFBページで確認を

ー持ちものー
汚れてもよい服装
汚れてもよい運動靴か長靴
ランチ用の食器(お皿・お椀・お箸・スプーンなど)
軍手・帽子・タオル・雨天の場合は雨合羽など

*申込方法
9月18日(木)午前中まで
このFBページへメッセージか以下へ。
有機やさいアンの店  札幌市白石区本通4丁目南1-13
TEL 011-863-9373 FAX 011-863-9785
E-mail anne-shop@annemise.com

・参加者全員のお名前(ふりがな):
・年齢:
・性別:
・住所:
・交通手段(自家用車、バス、JRなど):
・代表者の当日連絡がつく携帯電話番号:
・メールアドレス:

お知らせください。

ーーー

今後は自分たちで稲刈りした新米を食べるお祭りも企画しています
楽しみですね〜
たくさんのご参加お待ちしています(^^)

ーーー
去年の稲刈りアルバム
昨年の稲刈りの様子
子どももおとなも真剣でっす!




[PR]

by earthapple | 2014-09-17 08:20 | 畑めぐり海めぐり-生産者と共に- | Comments(0)
2014年 08月 09日

北海道で暮らすって

「いなか暮らしの本」
「田舎暮らしの本」
変わっていたことに
いまごろ気づく...
b0088558_05060234.jpg
8月号は
道東.弟子屈町
道南.森町
すてきに暮らすご家族を

b0088558_05055061.jpg
4月号では
札幌から約1時間に位置する
三笠市の移住対策について
若者やお子さんを持つ家族が
住みやすいのです

わたしが田植え〜稲刈りに通っている田んぼも
この街にあります(^^)





[PR]

by earthapple | 2014-08-09 05:11 | おまち's works | Comments(1)
2014年 08月 08日

タマネギ畑にて

b0088558_20303951.jpg
クレソンみたいなレモンバームみたいな味がする葉っぱた
スベリヒユに勢いよく覆われたタマネギ畑
人の手だけで抜き取り
下段画像のようなすっきりした状態に!
ずっと腰をかがめての作業
ご苦労様です(-_-)

タマネギちゃんは
これから縦に成長し.横に肥大するそう
まるでワタシと一緒だ
...
ウギャッ(^_^;)



[PR]

by earthapple | 2014-08-08 06:29 | 畑めぐり海めぐり-生産者と共に- | Comments(0)
2014年 08月 04日

年に一度のアラビアンナイト

b0088558_02565190.jpg

96年5月
エジプトカイロから陸路でイスラエルへ渡った
約14時間、戦車に囲まれて砂漠のなかをバスで移動
バスには無線機と銃をもつ政府の役人が同乗し
1−2時間ごとに銃をもった兵士が乗り込んできて
パスポートやかばんチェックが何度もおこなわれた

ガザ地区の国境は
薄いうすいガラスがキシキシと軋んでいるような空気
ただ手で空気をたたいたり、ちいさな物音だけでも
一瞬にして目の前の光景がカシャーンと壊れてしまうように張りつめ
あまりの緊張で大人でも泣き出す人おしっこちびってしまう人もいたほどだ

当時のイスラエルは
前年95年11月にラビン首相が国民の前で演説中に射殺され
次の首相選を繰り広げていた(その後ネタニアフが当選)
エルサレムやテルアビブではバス爆発が多発し
エジプト.カイロ中央駅前にあるアラブホテルが爆発されたり
日本でも毎日のように報道されていた

少しでも怪しき人は入れんぞ.と
威嚇のようなボーダーチェックは
バッゲイジや身体.外貨チェックが細かく厳しかった

そんな緊張感とは裏腹に
たくさんの欧米の旅行者や巡礼の人たちが訪れていた
エルサレム旧市街は世界遺産
首都テルアビブは地中海に面したリゾート地
ショッピングモールなどはアメリカとかわらない
ガザ地区の荒涼とした風景とは真逆の光景だ
ただ10歳にもならない子どもたちが長い銃を肩からさげ
大人と一緒に市街の見回りをしていた

ラビンはアラブ側との和平をすすめ94年にノーベル平和賞を受賞し
和平反対派の青年により凶弾に倒れたが
あのまま近隣国との和平がすすんでいたら
いまの現状はどうなっていただろう

国を持たぬ民といわれ
大虐殺を経験した民が
隣りに暮らす民へ同じことをしている...

一昨日アラビアンナイトで
日本ではじめてパレスチナガザ地区の医師として救命活動をされている猫塚先生の話をうかがった
現在イスラエル政府はパレスチナを襲撃しているのは「自衛権」からと表明している、
それを援護しているのが世界中で米国のみ(日本もか...
わたしたちは
「自衛権の行使」を許可してはいけないっ!
米国のいいなりになってはならないっ!
帰宅後、当時の写真を見直しながら思いにふけった...
b0088558_02573607.jpg



[PR]

by earthapple | 2014-08-04 05:56 | TRAVEL overseas | Comments(0)