EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 31日

本場カツオブシを学び食する会〜報告

b0088558_01071716.jpg

遅ればせながら当日の写真アルバムをupしました。
お時間あるときにでもご覧ください。

6月28日(土)エルプラザ2階 調理実習室にて
創業1882年.静岡県西伊豆で本枯れ節を生産する
カネサ鰹節商店の芹沢安久さんを招いて、
本場カツオブシを学び食するワークショップを開催しました。
芹沢さんは国内.世界中でカツオブシの紹介に飛び回っておられます。

~内容~
カツオブシができるまでの歴史と製造法のスライドトーク
なまり節、荒節、本枯れ節の違い
カツオブシの削り体験ー荒節と本枯れ節の試食
出汁をとって試飲
潮かつおとは
潮かつおをそのままと焼いたのを食べ比べ
町おこしご当地グルメ「西伊豆しおかつおうどん」の試食
質疑応答&ディスカッション
カツオブシ3種(なまり節、荒節、本枯れ節)と
潮かつおの違いを
削り体験や試食を交えながら、
4時間にわたる盛りだくさんの内容〜!

参加者スタッフ取材者含め総勢30名を超え、
興味をお持ちのたくさんの方々に参加していただきたき嬉しく思いました。

先日正式に「味の箱舟=アルカ」に認定された「潮かつお」は
北海道でいうならサケの山漬けか荒巻鮭のようなもの
塩分濃度20%で浜風にあてて干しただけ
年末年始の贈答には欠かせないものだそうですが
いまでは消費の減少にともない生産も減っています
そんな歴史あるもので、あえて町おこしグルメにうってでたことに
「伝統の強さ」を感じました

前夜祭はバルコ札幌にて昨秋のアジオグスト韓国での出会いに感謝の乾杯の宴
ワークショップ終了後は、
おもてなし花桐にて芹沢さんを囲んでの懇親会を行い、
カツオブシ堪能料理をいただきました


すでに次回の来道時のワークショプ内容もほぼ決定
「またやるぜいっ!」
決めポーズ(^^)
b0088558_01090157.jpg
芹沢さんも北海道のみまさまとの交流できるのを楽しみにしておられます
次回のみなさんのご参加お待ちしております



報告:おおまちかおり/画像:ほかりてつや、深江園子、おおまちかおり
special thanks:ほかりてつや&宮川幸史/お手伝いくださったスローメンバーのみなさま

[PR]

by earthapple | 2014-07-31 06:59 | 畑めぐり海めぐり-生産者と共に- | Comments(0)
2014年 07月 30日

北海道の全国のそして世界のツリーハウスな話〜報告

b0088558_00401569.jpg
北海道の全国のそして世界のツリーハウスな話

木々に囲まれ
せせらぎを聴きながら
鳥のさえづりで目覚め
朝焼けから夕焼け日暮れまでを体感する
空中.天空の世界

太古からある自然と人間の
共存共生はどのようなことだろう...
を考えたひととき

大人になってからの
「秘密基地」
って
素敵だな〜!


https://www.facebook.com/events/493560450776809/


[PR]

by earthapple | 2014-07-30 00:42 | NATURE | Comments(0)
2014年 07月 30日

〜世界辺境の地に生きる民族の暮らしや食文化を感じよう〜報告

b0088558_00344434.jpg
〜世界辺境の地に生きる民族の暮らしや食文化を感じよう〜

人々や食や文化や暮らしや酒...
いろんな出会いを求めて
またまた旅に出たいな気持ちがムクムクッ!

アンの店トーク夜縁会〜
アパレイユのケーキをいただきながらの
残間さんのスライドトークは
辺境の地に暮らす人々と北海道にゆかりある食材
遊牧民etcetc
出会う相手をうたがうことなく、
おおらかに受け入れる
コミュニケーションが大事だね
普段の生活でもさっ!

参加くださったみなさま
ありがとうごさいました〜(^○^)

追伸
しばらくは
はたんきょ、けもも って知ってる?!
が合い言葉になりそうです,笑

https://www.facebook.com/events/685567524811826/



[PR]

by earthapple | 2014-07-30 00:38 | TRAVEL overseas | Comments(0)
2014年 07月 30日

5月1日に開催したトーク夜縁会 〜イタリアと北海道の食農育の現場から〜報告

b0088558_00282288.jpg

農と食の風を感じよう 〜イタリアと北海道の食農育の現場から〜

5月1日に開催したトーク夜縁会

みなさん参加くださりありがとうございました。

三田村さんお忙しいなか札幌白石まで足を運んでいただき
とても興味深い貴重な写真や資料をお話とともにた〜ぷりと!


今回のお話をうかがっての課題(宿題):

次世代への伝える大人のチカラ「力」、

また親世代の関心をどう引き寄せるか...

みな食物を口にして生きているわけですから、

一番の身近な突破口になるであろうところに関心の格差が生まれている。

今回は関心がある方たちの集まりでしたが、これからは普通の人が自然に気づいていける方法を、

いろんな国や地域の文化、個々人を尊重しながら見つけてゆきたいです。


「女子ばかりできんちょうした~! まいったまいった・・・」と三田村さん(*^o^*)

さて、三田村農園では、今年6校の農業体験を受け入れ、たくさんの子供たちが田植えにくるそうです

興味ある方はぜひお手伝いなど三田村さんへお声がけください!

https://www.facebook.com/nougyosupport


トリノのテラマドレや、韓国で2年かけて開発されたキッズプログラムな話しもあります。

みなさんにお伝えできたらな.と思います。

おまち拝


[PR]

by earthapple | 2014-07-30 00:26 | 畑めぐり海めぐり-生産者と共に- | Comments(0)
2014年 07月 07日

今度は北海道の全国のそして世界のツリーハウスな話!

b0088558_05484016.jpg
アンの店トーク夜縁会

〜北海道の全国のそして世界のツリーハウスな話〜
今年5月に本場アメリカ.オレゴン州にある
マイケル.ガルニエ氏が運営するツリーハウスリゾートを訪ねてきたお2人からのリポート!

敷地内には大小あわせて10を越える個性的なツリーハウスがあり
風が吹けばもちろん揺れる
移動も吊り橋のような空中回廊を歩く
朝夕に窓から見える景色は樹冠そのもの
子育て中の鳥の巣が目の前に・・・by miyakawa

ツリーハウスってなんでしょう
実際に作ってみると人類のルーツのような気がします
毎朝目覚めると小鳥たちがお泊り、
与えたえさをついばみんでからチェックアウト
森の中で樹上はとっても落ち着き安心できます
嵐の夜、海賊船のようにギーギー揺れていてもなぜか安心なのです・・・by yokoyama

そんな注目の「木と一体」になれるツリーハウスのある暮らしを
お話いただきます!

パネリスト>
横山誠さん:
札幌市ばんけい地区に樹々に囲まれた森を所有し、
会員制「にむ倶楽部」を設立、
仲間たちと自然を愛する活動をしている。
ツリーハウスクリエイター小林崇氏を師とし、
全国のツリーハウス愛好家・ビルダーたちとのネットワークをもつ。
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905430/

宮川幸之さん:
ゆっくりずむ北海道主宰。エコツアーガイド。
「食」と「自然」をテーマに、
北海道の四季を通じて楽しめる自然体感型ツアーを開催している。
アメリカやコスタリカなどのエコツアーに造詣が深い。
http://www.yukkureism.com/
---

とき:7月24日(木)19:00−

場所:パティスリー アパレイユ(有機やさいのアンの店2階)
   札幌市白石区本通4丁目1−13
   http://www1.enekoshop.jp/shop/anne-shop/
・地下鉄白石駅から徒歩20分
(地下鉄白石駅から中央バス[白24]、[白34]乗車、本通4丁目停留所下車徒歩1分)
・JR白石駅から徒歩10分
・JRバス本通3丁目停留所、または本通5丁目停留所徒歩4分

当日は地下鉄白石駅にて18:40にピックアップ→白石駅前ロイヤルホスト前にて
駐車場先着順で9台有

会費:1500円 アパレイユのケーキと1ドリンク付き
   
申込:このFBページ に参加する旨を連絡いただくか、
おおまちかおり(komachi618あっとまーくyahoo.co.jp)
FAX 011-825-5139 まで

* お申込の際には、
お名前、当日連絡がつく電話番号、メールアドレス
駐車場を希望する/しない(先着順で5台まで)
地下鉄白石駅でのピックアップ希望する/しない(先着で8名まで)
をお知らせください。 
ピックアップ希望の方には待ち合わせ場所・時間を追って返信いたします。

*自己PRタイムあり、配布したいものなのあればお持ちください。

*今後も定期的に「アンの店deトーク夜会」を行ないます。みなさんお楽しみに〜(^^)






[PR]

by earthapple | 2014-07-07 05:50 | NATURE | Comments(0)