EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 28日

「モンサントの不自然な食べもの」上映会

b0088558_22512158.jpg
昨年から全国各地で自主上映会が行なわれている
「モンサントの不自然な食べもの」

4月10日に札幌でフレッシュファクトリーさん後援で上映会があります

※昼の部では多くの子育てママさんたちに見てもらいたいと託児所が用意されています!※

上映会終了後のパネルディスカッションには、
昼の部は
不祥おまち
イラストレーターすずきももさん
地場産飼料で平飼い養鶏をしている「大雪なたまご」の新田みゆきさん
石狩地方で味噌づくり伝承人の村上岺子さん
が参加します

夜の部は
学識関係者の方々をパネラーとしてTPPのことなど突っ込んだ話になるそうです

「食」のこと「環境」のこと様々な問題提起.考えさせられるドキュメンタリーです
まだ見ていないかた、お時間都合つきましたらぜひご覧ください!


ーー詳細ーー
日時:2013年4月10日(水)
上映時間:第1部 13:00~16:00
     第2部 18:30~21:30  
場所:エル・プラザ 2階環境研修室 札幌市北区北8条西3丁目
料金:事前予約制  1200円 (小学生以下無料)
   ※第1部のみ無料シッター付託児所あり先着20名様まで。
    チケット予約の際お申し付けください。
定員:各部定員80名
主催:やさいのススメ
後援:フレッシュファクトリー(サッポロファクトリー レンガ館1F)
お問い合わせ先 TEL:090-8762-6856(受付時間13:00~19:00)
mail:mon.zisyu410@gmail.com 担当:井原

ーー「モンサントの不自然な食べもの」映画詳細ーー
http://www.uplink.co.jp/monsanto/
http://www.uplink.co.jp/monsanto/facebook
http://www.facebook.com/monsanto.movie.jp

予告動画 
http://www.youtube.com/watch?v=PO7RmRVZs6A&feature=player_embedded
[PR]

by earthapple | 2013-03-28 22:58 | NATURE | Comments(0)
2013年 03月 26日

イタヤカエデの樹液を求めて〜

b0088558_221151.jpg
雪どけが加速する春〜冬眠していた森の樹々も目覚めます
太陽が顔をだし気温があがったころ、栄養を行き渡らせるために、地上から枝のすみずみまでドクドクッと音をたてて水分が上昇する〜それが樹液〜ほんのりと優しい甘さ!
カエデの樹液は煮詰めるとシロップに
コーヒーや紅茶、お米を炊いたりもおいしいです
採りすぎると樹が育たないのでほんの少しお裾分けをいただきに森へ行ってきました
以前、手のひらで直接イタヤカエデの樹液をうけて飲んだアノ感動を思い出しながら〜
b0088558_242651.jpg
これがイタヤカエデ
縦線のすじが目印です
ex.「北海道の樹木図鑑」亜璃西社参照してね!
b0088558_252412.jpg
ハンドドリルでゴリゴリ...
b0088558_253542.jpg
シロップ出るかなー、と覗き込むアカネちゃん
b0088558_254883.jpg
じわっと出てきたが不発
気温が低かったからね!
b0088558_255959.jpg
傷をつけてゴメンナサイと蓋をします
気温あがったらココに来たらいーのさ、ドクドクッと湧き出てるね
b0088558_282461.jpg
頭上には...キハダの実
b0088558_285582.jpg
樹液のこと忘れて喜々としてキハダの実を採る塚田シェフ
シケレベ〜スーッとピリリとする香り
アイヌの人たちは整腸剤として煎じて飲んだり、煮込みに使ったりしていたそうです
b0088558_291915.jpg
場所を変え樹液採取リベンジ
行くぞーっ!採るぞーっ!
b0088558_292878.jpg
じわっともせず...無念也
b0088558_2121256.jpg
北海道で4番目に大きいというナラの樹〜推定の樹齢が約460年〜に会いに森の中へ
でっかーい!
この地点は雪がないと手が届かない高さ
これ以上に大きいナラの樹って1−3番目はどこにあるんだろう?
b0088558_2122292.jpg
長生きできますようとみんなで願掛け?!
b0088558_2123645.jpg
その大木の樹液のツララ発見!
b0088558_2124818.jpg
いただきます!
ちと苦みがキツいナラの樹液ツララでした
b0088558_212593.jpg
トレッキング後はランチ&温泉!
ランチ写真がない〜残念(@@)
美味しいお弁当つくってくれたオマチママありがとー!
そして
ご案内くださったTEC山本さんありがとうございました(-^^-)

[PR]

by earthapple | 2013-03-26 02:16 | NATURE | Comments(0)
2013年 03月 14日

天塩川流域市町村de移住モニターツアー5-最終vr.

b0088558_16232884.jpg
フワフワもくもく
ぜーんぶ自然素材で染色したウール
b0088558_16234811.jpg
洗浄、つむぎ、染色、織り、編み物〜
めん羊のことならなんでも体験できる工芸館くるるん
b0088558_1624176.jpg
さ〜て!このフェルトたちでつくるぞ!
b0088558_16241119.jpg
気の向くままに針でフェルトを刺し差し
b0088558_16242112.jpg
ぢゃぢゃーんっ!出来上がり!
私は緑の丘陵に青い海、七色の空、そしてデッカイお日様と欲張りバージョン
お仲間の谷代さんは、下川町でのスノーシュー散策での夕陽のヒトコマを
b0088558_1625303.jpg
う〜ん、芸術センス溢れてるっ!と自画自賛しながら記念撮影
このフェルト細工はハマりそうです(^^)
以前、せたな町で体験したヒツジの毛刈りを思い出し、
も1回最初からしてみたくなりました
b0088558_16244919.jpg
ランチはしずお農場直営のμミューにて
さすが今井さんと畑の魔女のコンビメニュー!
野菜をふんだんに使った前菜やスープ(上記画像)にドリンク類は食べ飲み放題
これらにメイン料理〜
しずお農場の羊肉たっぷりのカレーやラグーパスタ、グラタンなどを選びます
大盤振る舞いすぎるよ、お腹いっぱい幸せ〜♪
b0088558_1625447.jpg
ランチ後は腹ごなしならぬ、頭と心のリラックスをしに絵本の館へ
ドーナツ型になっていて、絵本〜布絵本〜少年少女〜大人〜展示場〜喫茶と売店
木々に溢れていてとっても素敵です
b0088558_16251390.jpg
子供たちが遊びながら楽しみながら本を読める空間
b0088558_16252069.jpg
コレコレ!木の玉プール!
大好き〜!
寝っ転がったり歩いたり埋もれたり...大人にとっては指圧効果抜群なのですゾ



thanks for
道の駅もち米の里なよろ
めん羊工房くるるん
ファームレストランμ
絵本の館

special thanks for
交流会で自らの移住体験を話してくださった方々

テッ・シ・オッペ賑わい創出協議会
(天塩川流域13市町村〜士別市、名寄市、和寒町、剣淵町、下川町、美深町、音威子府町、那珂川町、幌加内町、天塩町、中頓別町、豊富町、幌延町)


4日間で13市町村をまわるなんて広すぎて雪道の移動も大変でムリなこと
夏にもアルみたいですよ
移住を検討されている方はぜひご参加くださいね(^^)!!!

そして、
補助金がおりなくなってもこのような取り組みはぜひとも継続してほしいものです。
[PR]

by earthapple | 2013-03-14 16:47 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2013年 03月 09日

311を忘れない

b0088558_10482062.jpg
311から2年を迎える今週末
札幌では生産者消費者被災者みなの想いで続いてきた
「チャリティーマルシェ春」が開かれます@札幌市中央区・東急ハンズ裏EDIT
両日14時からは被災者のかたが当時〜今を語るトークライブ
みなで想いをつなげましょう
忘れないために
伝え繋ぐために

b0088558_10492919.jpg
写真は南三陸町の311津波前と後、ほぼ同じ位置から撮ったもの
どちらにもうつっている左側の赤い屋根の家の周囲がすべて流された
このようなことにはもうなってほしくない

ーーー

被災地の、被災者の、いまを伝えるトークライブ。
1日目の概要がきまりました。

「我が故郷、福島 なう」
東日本大震災、東京電力福島原子力発電事故の影響により、故郷を離れざるを得なくなった3人の福島県人が、故郷福島のいまと、これからを語ります。
感傷的な悲劇の話でなく、スローガン的な「頑張ろう」ではなく、ひとことではあらわせない現状を、ありのままの言葉で伝えていただこうと思っています。
複雑な状況であることを知り、その中で、私達がなにができるかを考えるきっかけにしていただけたら幸いです。

日時:3月9日(土)14:00~14:50

ゲスト
渡邉 恭一さん
・一昨年、家族とともに札幌市に自主避難。
・避難者団体みちのく会の副会長として、避難者間の交流に尽力。
・甲状腺二次検査サポート団体NGR 副代表
・福島・北海道かけはしプロジェクト ボランティアスタッフ

宍戸 慈さん
・郡山コミュニティ放送(愛称:KOCOラジ)パーソナリティ
・一昨年末、単身で札幌市に自主避難。
・福島の女の子による団体「peach heart」共同代表
・ふるさとみつめるラジオ番組「カラカラソワカ」パーソナリティ
・道内避難者向け番組NHK FM「ココロウタ」レギュラーゲスト

菅野 義樹さん
・福島県飯舘村で18代続く家系の専業農家。
・持続可能な酪農をめざし、ニュージーランドで研修後飯舘に戻り、独立しようと計画を練っていたとき事故に遭う。
・現在は栗山町で研修生として働きながら、飯舘村の将来を考える会「までいな対話の会」を企画。
・飯舘村に桜を植えるプロジェクト「つながるつなげるさくらプロジェクト」も継続中。

(ファシリテーター)
今野 徹(チャリティマルシェ実行委員長・北海道農政部)
ーーー
ほかにも北海道のチーズ工房が集結したり、
東北物販やカクテルバー、ライブなど
詳細は→チャリティーマルシェ春

ーーー
10日(日)には< 第6回ようこそあったかい道 > 開催
東日本大震災から2年。北海道にいらした皆さまへの、「ようこそ北海道へ来てくださいました!これからも共に歩んで行きましょう」との思いから、今年も「ようこそあったかい道」を開催。
■日時: 平成25年3月10日 (日)
 10:00~13:00  ※避難された方のみの時間帯
 13:00~16:00  ※一般の方の入場可能な時間帯(黙とう等の時間を共有)
■内容:
 (避難された方対象)物資支援、お楽しみ抽選会、食事提供、観光案内・雇用・開業・法律・健康相談などのブース。
 ※市民の方もステージイベント等観覧いただけます。
■主催: ようこそあったかい道実行委員会・北海道・札幌市・札幌コンベンションセンター
■会場: 札幌コンベンションセンター特別会議場
    (白石区東札幌6条1丁 目1-1)

★問合せ・ボランティア申込 あったかい道 TEL 011-206-1532
ーーー







[PR]

by earthapple | 2013-03-09 10:52 | NATURE | Comments(0)
2013年 03月 07日

天塩川流域市町村de移住モニターツアー4

b0088558_2348898.jpg
曇天のため早朝のサンピラーは観られず残念でしたが...
このあとキセキの快晴!
天塩川流域市町村de移住モニターツアー1で紹介したスノーモービルツアーへGO!!!
ビューンビューッンとピヤシリ山頂を目指します
b0088558_23482067.jpg
雪がこんもりとつもってできるアイスモンスター
ゾウやキリン、自然でできたいろんな動物たちが
b0088558_23482916.jpg
ホワイトベアーがいたっ!
b0088558_23483856.jpg
オホーツク方面は流氷も見えました
b0088558_23491384.jpg
名寄市街から手塩岳まで見渡せた
b0088558_23492417.jpg
わ〜い、気持ちよくてゴロンなハハ!
b0088558_23494870.jpg
丁寧で機転のきく解説とパウダーを楽しませてくれたモービルガイド
オマチの相棒・ミズマさん!
楽しかったよーありがとうっ(^^)
b0088558_235013.jpg
ランチは地域食材をつかいその人柄も人気の食工房おるとさんで
お野菜やお豆をふんだんに使いそれぞれにこだわった味付けの十数種のお惣菜たちデス
が、こんなに種類が多いのをワンプレートにすると味が混ざるのよね〜
少量だと特に感じてしまう〜之残念也!
b0088558_23501292.jpg
たっぷりのランチ後は
雪国の過酷さ大変さを実感してもらーう雪かき体験!
b0088558_23502270.jpg
この除雪機があったらいいけど、
一般家庭は「ママさんダンプ」で大汗かきながらするんですよ〜
b0088558_23503323.jpg
シナモン効いたチャイとお手製のスコーンでほんわり
b0088558_2350437.jpg
さらに疲れを癒してくれたのはこの娘の笑顔!
so cute!!!
b0088558_23505641.jpg
夕方は森林の町・下川町でスノーシュートレッキング
外界の音を遮断して歩くのはいいですなぁ
冬は雪がいろんな音を消してくれます
b0088558_2351416.jpg
夕陽deわ〜い!
b0088558_23511277.jpg
樹々の話を聞きながらお茶で一息...
b0088558_23512448.jpg
アイスキャンドルフェスティバルでたくさんのロウソクに点灯
満月まぢかのお月様も顔を出してくれた
素敵な夜...

下川町名物のうどんをいただける下駄が話題なさがのさんで暖まり
大好きな五味温泉にゆっったり浸かりホッと一息したのですた

春ころカフェさんや手づくりチーズとパンの美果夢さん、フルーツトマト生産者さんにも再会したいところ...でしたが、またね!

thanks for
ピヤシリスノーモービルランド
食工房おると
土井さん
NPO森の生活
食事処さがの
五味温泉

[PR]

by earthapple | 2013-03-07 00:17 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2013年 03月 05日

天塩川流域市町村de移住モニターツアー3

b0088558_1353208.jpg
ワカサギ釣りのあとは...
美深町仁宇布へ
山村留学や白樺樹液、トロッコ王国などがある素敵な集落
羊飼い・松山農場でジンギスカン!
b0088558_13533458.jpg
超やんわらかくてジューシー!
レアがうまいっ、肉の味が濁るからタレは要らんっ
b0088558_1353435.jpg
デザートはヒツジの乳でつくったヨーグルト、てん菜糖のシロップで
すんごい粘りが強くて驚きました
b0088558_13535215.jpg
さて、この仁宇布地区は
村上春樹の小説の舞台になっておりますのです
柳生さんご夫婦と記念写真
b0088558_1354010.jpg
夕方は名寄天文台きたすばるでプラネタリウム鑑賞し
お月様や木星の観察をしているうちに
チラチラと雪が降ってきて、
関連大学や学術関係者が使用している超特大の望遠鏡は使えず残念でしたが

b0088558_13541194.jpg
この日は13夜
お月様も輝いていました


thanks for
松山農場ファームインとんとん
名寄市天文台きたすばる
なよろサンピラーユースホステル




[PR]

by earthapple | 2013-03-05 14:02 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2013年 03月 03日

天塩川流域市町村de移住モニターツアー2

b0088558_354369.jpg
幌加内町・朱鞠内湖にてワカサギ釣り体験!
b0088558_355461.jpg
おまちファーストゲット1匹の後、まったく続かず・・・
b0088558_36294.jpg
朱鞠内湖はたくさん釣れる!と評判なのですが
この日はダメな日だった模様でメンバーで一番釣った方は7匹!
ほかのクルーは家族3人で1匹という悲しい釣果も(@@)
これぞ「自然」というものデス
b0088558_361134.jpg
わ〜い!
釣れたて揚げたて熱々をいただきました!
身がほっこりしてウマーッイ!
これで寒さがふっとびます(^^)
b0088558_362494.jpg
ただいま幌加内町では冬のスタンプラリーを実施中!
こんなメンコイ(かわいい)デザインのバッジやエコバックなど当たりますよっ



thanks for
NPOシュマリナイ湖ワールドセンター





[PR]

by earthapple | 2013-03-03 03:17 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2013年 03月 02日

天塩川流域市町村de移住モニターツアー

b0088558_8112515.jpg
天塩川流域市町村de移住モニターツアーに参加し
3泊4日で道北グルグルしてきました
旅程表でおわかりにようにかなり密な行程です

全国的にも珍しく3つの振興局が連携し、
そのなかでも天塩川流域の13市町村でタッグを組んで
移住促進・地域活性化など取り組んでいます
〜テッシ・オ・ペッ賑わい創出協議会〜
b0088558_8253750.jpg
和寒町では越冬キャベツ堀り体験
b0088558_8255098.jpg
幌加内町ではソバ打ち
などなど、たくさんのアクティビティーがあったなか
b0088558_8113553.jpg
印象に残っているのは
ブルースカイのなかスノーモービルでパウダー三昧〜
b0088558_8114479.jpg
ピヤシリ山山頂へ!
b0088558_8115397.jpg
標高は高くないのですがまわりが盆地のため
山頂からはグルリ360度見渡せまして
天塩岳、雨竜山、そしてオホーツクの流氷も見えました!
b0088558_81226.jpg
夕方は森の町・下川町でスノーシュートレッキング
影がビュヨーンビュヨーンわ〜いっ!




thanks for
和寒キャベツ生産者の川江さん
ふれあいの家まどか-蕎麦打ち
レイクハウスしゅまりない
ピヤシリスノーモービルランド



しばらく道北の話題が続きまする
[PR]

by earthapple | 2013-03-02 08:30 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)