EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 27日

旅先からの便り・・・from チリ

b0088558_1126024.jpg
チリ&ペルーから帰国して、もう3ヶ月もたった
なんとっ!
諦めていたハガキが届いた、嬉しいッ^^

いつの頃からか、旅した町から自分宛に絵ハガキを出している
切手やスタンプ、そして端がボソボソになった絵はがきをみていると、
その旅の匂いがよみがえる気がするから

たまに、間に合わなくて宿の人にたのんだまま移動したり
空港でワタワタと出したり
買い物もしてないショップのお姉さんに頼んでみたり、さまざま

今回は、ISDE開催地だったセレナでは終日バタバタしていて投函できず
チリ最終日に市街へでたものの、郵便局は15時で営業終了
空港にある郵便局も同じく営業終了していて
ポストはあるのに、肝心の切手が手に入らない
雑貨店や薬局、大きなショップでも切手を扱っていないんだ!
こりゃあ・・・
時間もないので、ビニール袋に切手の代金と絵ハガキをいれ
そして大きく書いたメモをいれて投函した

「親切なポストマンへ、
 日本でこのハガキが届くのを楽しみにしています」

届いたよ〜チリの印象up!up!





[PR]

by earthapple | 2008-02-27 11:49 | TRAVEL overseas | Comments(2)
2008年 02月 25日

またまた、わがままMAC君が・・・

b0088558_1922687.jpg
我が家のわがまま野郎の大マックン(MAC君)がまたまたヘソを曲げた・・・
仕事に必須のワードにエクセルやフォトショップなんかも
何もかもまったく起動しない
行方不明の画像もでてきた

う”っ〜
なんだよ、まったく
何のために外付けHDD使ってんだか
一晩かけてあれこれ試すもお手上げ

マックンストアのお世話になった
が、結局画像は出てこないし
OS再インストールに・・・
疲れた泣きたい

小マックんはNZやチリに連れまわしても
一度も駄々こねたことないのになぁ〜

デジタルって
不可解なことばかりだ

顔をクシャクシャにして、小さな花も泣いてるよ〜
に見えませんか・・・




[PR]

by earthapple | 2008-02-25 19:36 | NATURE | Comments(2)
2008年 02月 23日

もっさもさ雪に岳る?パウる?

b0088558_18285445.jpg
いやあ〜もう春日和なんて話してたのに
今日は一日中もさもさ降っとる札幌市内
飛行機も飛んでいないとか

こうなりゃ、
明日はみんな朝一で山めがけるのかねえ・・・
どっさりだもんねぇっ

ううう”っ!
b0088558_182967.jpg





[PR]

by earthapple | 2008-02-23 18:31 | NATURE | Comments(0)
2008年 02月 22日

ホッとあったまるのは

b0088558_1742361.jpg
超格安で「新巻鮭」を手に入れた^^
頭の部分とかもったいないので
こーゆうときは、いつも「お汁」にします

これって塩味きいてて、あったまる北の味だなあ〜
カジカ汁やゴッゴ汁も大好き

目ん玉のうしろが一番ウマイんだぞ!って
小さい頃に言われたもんだ




[PR]

by earthapple | 2008-02-22 17:40 | おまち飯 | Comments(0)
2008年 02月 21日

ガーンッ!あの秘湯が・・・

b0088558_10404812.jpg
かねてより隠れ家的な秘湯として訪れていた祝梅温泉

とある人たちのレポートを見たらショックですね...
新年早々に全焼
真っ黒に焼けこげ屋根もおちた惨状
今更ながら「火」の威力に恐怖を感じた

茶褐色のトロトロの湯だった
熱めの湯が体をポカポカツルツルにしてくれた
おじいちゃん手作りのお風呂場
窓から見える川にあるボートがいい味だしてた

みんな無事で良かった
おじいちゃん、おばあちゃんに
元気を出してほしいです



[PR]

by earthapple | 2008-02-21 10:48 | TRAVEL hokkaido | Comments(2)
2008年 02月 20日

宇宙船オカメ号がいく

b0088558_16495077.jpg
移動ゴミ屋敷・・・ではありません
オカメ隊にとってはどこでも行ける頼もしい宇宙船だ

この狭い船内で
飯を食い
睡眠をむさぼり
歯も磨く
音楽を聴いて瞑想したり
読書もする

しない事と言ったらトイレと風呂ぐらいかな
だけど、気持ちのよい無料トイレは沢山あるし
風呂は穴場の温泉巡りで
いつだって行ける

宇宙船の乗組員の特権っ!

各地の美味しい湧水だって飲み放題
停めたその場が宴会場
旭岳ロープウェー前でカップ麺をすすって
始発に一番乗りすることも!

「嗚呼”っ!」
なんてすばらしい宇宙船

カメに似た風貌の背中(胴)が長いタートル号?
いやいや
やっぱりオカメ号だな





[PR]

by earthapple | 2008-02-20 17:00 | TRAVEL hokkaido | Comments(2)
2008年 02月 17日

バホッBAHOバホッッと・・・

b0088558_23583063.jpg
爆弾低気圧とはダレが言いはじめたのか...
ま、そんなこんなで
雪の中からジャジャジャジャーーーン?!
「ハクショ〜ン大魔王!」な感じでパウダー遊び

で、昨夜はBAHOでしょっつ!
近年、大人が楽しめるライブが少ない中

 東のバカに西のアホ・・・

いしヤン&charが
盛り上げてくれた音の吹雪の夜だった

音楽はサイコーッだ




[PR]

by earthapple | 2008-02-17 22:57 | SKI/SNOWBOAD | Comments(2)
2008年 02月 16日

10th 小樽雪あかりの路

b0088558_1653082.jpg

b0088558_165397.jpg今年10回を迎えた小樽雪あかりの路

小樽在住の韓国や中国の留学生たちがお手伝いを始めたことがきっかけで、今では毎年海外から、特に韓国からのボランティア団「OKOVOオコボ」(Otaru snow gleaming festival KOrean VOlunteers)を受け入れていることでも知られている

雪降る小樽へとやってくる学生たち

旅費は負担、実行委員会が貸し切るコテージに宿泊できるが、滞在費をうかす為に自炊しばがら祭りのあいだロウソクの火を灯し続ける

今では町内のおばちゃん達からの差し入れがあったり、昼食用の食券500円分が配布されたり、地域の交流が広がっているんだって!
b0088558_1653194.jpg
オマチもも少し若いころはこーゆうの参加してたタイプ
日本中の若者たちが集まっちゃえばいいのに!

二代目Myaさん、がんばれ〜〜〜




[PR]

by earthapple | 2008-02-16 17:00 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2008年 02月 15日

仙台和菓子でバレンタイン

b0088558_15424530.jpg
まるで雪の結晶を思わせるようなこのお菓子は
「霜ばしら」

さらさらのラクガン粉にかくれるように
艶やかに輝く一粒を
口の中に含んだ途端
一瞬でほわっと消えてしまい
ほのかな優しい余韻がのこる
驚きの食感!

フワッフワのパウダースノーを食べた感じに似ている
暗くなるまで外で遊んでた
小さなころを懐かしみつつ
抹茶とともにいただいた

b0088558_15425465.jpg創業延宝3年、
仙台で300年続く伝統の和菓子屋
九重本舗 玉澤

蔵王の山々に霜柱がたち始める寒い季節になると
熟練の和菓子職人たちがつくり始める
自慢の逸品

湿気や熱さに弱いため、冬季だけの限定商品
おすすめです!





[PR]

by earthapple | 2008-02-15 15:58 | TRAVEL japan | Comments(0)
2008年 02月 12日

秘伝スパイスカレー・ホタテとの遭遇

b0088558_1157395.jpg立派なホタテがあるんだよね〜とスサンタに話してみたら

またまた
魅惑のスパイス調合が始まった
うしろからソッと覗くが
素早い手つきにオマチの目がテン・
b0088558_11574887.jpgにんにくとショウガを香ばしく炒め、玉ねぎのスライスを加える
b0088558_11575671.jpgそして激辛味に調合した秘伝スパイスを加えた
う〜ん、
すでに家の中は赤辛い空気であふれ
目から赤い涙?
小腹がグーッgoo となってしまった
b0088558_1158677.jpg少しのトマトと、たーっぷりホタテのぶつ切り
これでいいダシが出るんだなあ
b0088558_11581593.jpg驚愕!
激辛スパイスとホタテのカレー
酒のつまみに最高でした

さてさて、Kaji〜さん出番ですよ〜!
「スサンタのスリランカ料理とラム酒の会」なんてどーすか

追伸:ホタテはね、小樽の入船市場の半額セールでゲットしたのだ
月2回隔週土曜に激安セール、それ以外の土曜はお楽しみ抽選会してますよ〜
おすすめ



[PR]

by earthapple | 2008-02-12 12:11 | TRAVEL overseas | Comments(2)