EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 29日

釣り名人に出会った日

b0088558_182589.jpg先週末の紋別港。
本格的な鮭のシーズンを前に、
地元の鮭釣りファンが防波堤の上を陣取っていた。
多くは浮きルアーで挑んでいたが、魚影は見られなかった。

b0088558_18263590.jpg翌日、場所を渚滑川河口に移す。
すると、見事に整列した投げ釣り竿の垣根に、
お腹をカパッと開かれた大きな秋鮭が5尾、海風に揺れていた。b0088558_18265317.jpg
b0088558_1827348.jpg
釣り名人、ナカさんとフルさん。
この時期が来ると、稚内に始まり、紋別へと移動し、二人でずっと釣り三昧の日々を送るそうだ。
テントの中には、鮭の保管用の大きなクーラーBOXがっ!いくつも積まれていた。
話しによると、このBOXがいっぱいになると、一度家に戻るらしい。
何度、往復したかは訊きそびれてしまった。

して、この夜は潮の音を聞きながら宴会にっ!
名人御用達のアルコール、特大の「サッポロソフト」で乾杯。
ナカさんがさばいた究極の鹿肉を、フルさんが惜し気もなく豪快に切り、次々と炭火の上に乗せて行く。
全く臭みがなく、すんごく柔らかくてジューシーな鹿肉。
あまりの美味さに夢中でパクパク食べていて、写真撮るのを忘れていた・・・
いいのか、カメラマンっ?!(3kg増)
いったいどのくらい食べたのか・・・大きなブロック二塊はペロッつといただいちゃいました。
東京価格では一片1000円くらいはするのかな?!×3人×30片!!!

ここ数シーズン、この時期にオホーツク沿岸を通るたび、釣り竿を車に積んでこなかったことを悔やんでいた。
今年は、こんな名人お二人と出会い、お土産までいただいて素敵な鮭釣シーズンの幕開けとなった。

この場を御借りして、本当にありがとうございました。



[PR]

by earthapple | 2006-09-29 18:36 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2006年 09月 27日

地方deグルメvol.5・・・デザートには、かすていら&ソフトかな・・・

b0088558_17171489.jpg旧渚滑線を巡る撮影旅での自作デザート。

かすていら&ソフトでございます。

ここのソフトクリームはウマイです。
「今は時期じゃないから練りが足りないんだけど・・・」と、店のおばちゃんが残念そうに語りますが、
そんなことないですっよ!
切れ端のザラッとした甘いかすていらに、大変マッチしておりました。


ここは、上渚滑旧駅前にある和洋菓子の「高砂屋」さん。
ケーキが並ぶショウケースの上には、数多くの賞状があった。
なんでも、羊羹で有名な賞を受賞しているとのこと。

また、店内奥には喫茶コーナーがあり、
なんとなんと、朝8時には店を開け、
店のご主人が使い込んだサイフォンでコーヒーをおとしています。

この日も仕事前のおじさんが、朝一番のコーヒーを楽しんでおりました。
う〜ん、贅沢なひととき。

また夏に寄りますね。おばちゃん自慢のなめらかなソフトを食べに。。。



[PR]

by earthapple | 2006-09-27 17:19 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2006年 09月 26日

追記・下川町のフルーツトマト!

先日、ご紹介した極上のフルーツトマト

北海道は下川町の山地トマト農園さんでいただきました。
連絡先 : 01655-4-2843

正規品ではなく、いわゆるハネ品もお特です。味は一緒だしね。
ぜひ、お試しあれ〜っ!


[PR]

by earthapple | 2006-09-26 09:41 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2006年 09月 25日

地方でグルメvol.4・・・紋別といえば・・・かまぼこだぁっ!

b0088558_18185775.jpg紋別に行った時には、必ずといって立ち寄るところがある。

それは、小林のかまぼこ屋さん。


b0088558_1819618.jpgb0088558_18195139.jpg
b0088558_18202714.jpg
この野球ボールみたいな大きなかまぼこ!
この中には、ジャガイモがどっかーンとマン丸入ってる名物商品!
b0088558_18203681.jpg
で、オカメの一番のお気に入りは、この詰め合わせ。
とにかくボリュームがあるっ!
8種類×2=16個はいって1050円也。
朝昼晩とご飯のおかずとして食べ、
そして、夜の酒のつまみにもなってしまうありがたい「かまぼこ」たち。。。

それに嬉しい事に、注文すると、
目の前のケースの上にある商品を客にだすのではなく、
奥からホカホカ「かまぼこ」を出してきてくれる。
おばちゃんと、おじちゃんの優しさが、このホカホカになるのかな、、、。

美味いことは言うまでもないとおもいますが、念のため・・・・
うめ〜ィっ!!!


[PR]

by earthapple | 2006-09-25 18:18 | TRAVEL hokkaido | Comments(2)
2006年 09月 21日

地方でグルメvol.3・・・下川のフルーツトマト!!!

b0088558_19445411.jpg今回、美味い新発見は、下川町のフルーツトマト

これ、すんばらしいっです!

丁寧に一個一個包装され、箱に並べてゆく作業は、まるで宝石を扱うかのような扱い。
味見をしたら、それも然り。。。
一個のトマトの味が、めちゃくちゃっつ濃いっつんです!!!
通常の三分の一しか水を与えないことによって、味を「凝縮」させているとのこと。
甘さを出すのとは、全然別の世界の話っ!
b0088558_1945344.jpg青臭さがなく、果汁の味がしっかり&どっしりと、口の中に広がる濃密なお味。

なんと、っこのトマトのほとんどが本州向けに発送していて、東京では、三倍以上の値段で売られているとのこと。

う〜ん、、、その利益って???

いいんですかっ? おじさんっ、、、。

b0088558_19451183.jpg
ででで、この日は、なんとも贅沢にこのトマトをふんだんに使って、パスタで〜す!
うっ、、、。うまかあっつ!!!

このトマトの注文先は・・・内緒。
うそ。後日upします(メモが見つからない・・・テヘッ。)



山地トマト農園さん
01655-4-2843
正規品ではなく、いわゆるハネ品もお特です。味は一緒だしね。



[PR]

by earthapple | 2006-09-21 19:56 | おまち飯 | Comments(0)
2006年 09月 20日

地方でグルメvol.2・・・サロマでホタテ

b0088558_17102772.jpgサロマ周辺にきたら、いつも立ち寄るのが北勝水産

近くにある道の駅でも、ホタテ焼きとかやってるけど、
ここは直売やってるし、新鮮だし安いっ!

ここの名物ホタテバーガー(大きなホタテフライがどっかーんと2ケはいって300円)も美味しいんだけど、、、
b0088558_17103784.jpg
あたいomachiの一番のお楽しみが、1000円でできるつかみ取り!!!
薫製ホタテにホタテ醤油、ほたてチーズ、そしてそしてカキ醤油。。。

して、この日の戦歴は、
omachi22ケ、kame33ケ。
くやしいいっつ、負けた。。。

b0088558_17445665.jpgb0088558_17105263.jpg

ホタテ刺身に、焼きホタテ。ともに100円


b0088558_1711440.jpgそしてそして、一人ではできないだろうなあ。。。(ってゆうのは、料金ではなく、が多くてね)

直売の生ホタテを1パック買って、ライスにGO!!!
こ〜んなホタテもりもり丼が食べられます。
このスペシャル丼。ホタテ750円(丼にすると3.5人分ぐらいかな)に、ライス150円也。

あ”あっ、うまいもんには酒がよい。。。とは誰が言ったのか。
昼間っから、ビールにワイン飲んじゃいました。

合掌。


[PR]

by earthapple | 2006-09-20 17:17 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2006年 09月 20日

地方でグルメvol.1・・・とある夜の「闇鍋ゴーヤ」

この日の晩酌のつまみ。

明かりの無い闇夜の中、、、
道の駅で仕入れた新鮮なゴーヤに、
興部町ノースプレインファームのソーセージで、

ちゃんぷる〜っ!!!

ミニマグライト1本の下で、
冷蔵庫(クーラーBOX)にある野菜を何でもかんでも?!
入れちゃって、、、
いためるっ!炒めるっっつ!
b0088558_16313926.jpg
じゃじゃ〜っん、でっきあっがりぃ〜!!!

闇鍋ゴーヤ うまかったっす。あつっあつっつ。。。



[PR]

by earthapple | 2006-09-20 16:31 | おまち飯 | Comments(0)
2006年 09月 16日

道東・小清水に「秋鮭釣り」の竿が乱立っ!

b0088558_7393527.jpg


朝4時に起き、
小清水の浜へ「日の出」を見にでた。

東の空は明らみ、
赤く染まり始める知床半島をバックに
立つわ立つわっ!
秋鮭の釣竿が。。。

b0088558_7234958.jpg


たった一時間のあいだに、大きな鮭を2本も釣り上げたおじさん。
「今日は潮の流れが悪くて、ぜんぜんさあ~」と、
釣り上げた2本のメス鮭を誇らしげに見せてくれた。
このおじさん、昨日は29本も釣ったそうだ。

あ”あっ羨ましい。
その29本はいったいどうしたのやら。。。聞きそびれてしまった。

僕達も、ゆっくりと竿をたらして
一日中、サケを飲みながら、海を見ていたい。。。
[PR]

by earthapple | 2006-09-16 07:33 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2006年 09月 15日

廃線駅跡をたずねて、うまいもん発掘旅!

11日の月曜から廃線駅跡の撮影に出ている。
今回は、深名線、名寄本線、湧網線と周っている。
いずれも長い路線なだけに、草むらに埋もれている小さな駅が多い。
地図片手に、地元のおじさん&おばさんに確認しながら、撮影旅は続く。

こんな旅で一番の楽しみは、こんな人との出会いに加え、
各地で「うまいもん」に出会うことっ!

今回も、
下川町のフルーツトマト。
いつも買う紋別のかまぼこに、サロマのホタテ。
秋鮭に(浜味でしょっぱい)イクラ!
収穫したばかりの玉ねぎ、じゃがいも、とうもろこし。
そして、サロマのかぼちゃ。サロマ産のかぼちゃは甘くてホクホク味で有名です。ホタテだけじゃないのよね。

いろんな出会いに舌鼓をうつ。そして飲む。

そして、まだまだ、続く・・・。

そのうち写真upします、ふふふ。



[PR]

by earthapple | 2006-09-15 17:58 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)
2006年 09月 11日

またまた旭川で美味しいもんがっ!

b0088558_7211640.jpg
先日、またまた旭川で気になる食べ物屋を発見!
買い物公園の8条あたりにあるそば屋「八条はま長 」は、
そば屋であってラーメン屋でもあり、
そして、うどん屋だったりもするのだ。。。

パワフルな女将が取り仕切るお店のなかは、
昭和の匂いが漂う、
どこか田舎のおばーちゃん家に居るような、
安心感を抱かせせてくれる。

この店の歴史は古い。
女将の父上・千葉力衛氏(故人)が昭和4年に「はま長」、その後24年に現在の「八条はま長」を開業したことから始まる。
なんと、晩年は日本の麺類会の重鎮であったという。


b0088558_721256.jpg


とにかく麺ものは美味く、
蕎麦、うどん、ラーメンが全部手打ちというから驚きだ。

蕎麦は、外皮1枚のみだけを剥き、甘皮も含めて挽いたそば粉。
このそば粉でうった更科は、ニ八ではなく、1.27 : 8.73という配合!
田舎蕎麦も、不思議と皮の苦みがなく、ほんのり甘い優しい味がした。

さて、このはま長さん、本業は蕎麦屋である。
が、驚くなかれ、「旭川のラーメン」の発祥の店でもある。
昭和11年、「ラーメン」とメニューにのったのが最初。

昭和20年代、力衛さんは、麺づくりに打ち込み、
スープの取り方からチャーシュー、麺のゆで方などを積極的に伝授し、ラーメンの普及に努めたという。
その取引先には、丸勝食堂、蜂屋、亀や、五十番などが名を連ねていた。。。

今や有名となった「旭川ラーメン」。
各店に味を、そしてラーメンの愛情を伝えたのは、ここ八条はま長だったのだ。

麺も手打ち、ダシもすべて自家製。
ぜひ、旭川へ行った際には、足を運んでほしい!

ねっ。えだまめ商店さんに、からあげ大臣さんっ!!!


もっと詳しい事を知りたい方は、北海道経済で、ニ度ほど特集が組まれています。
コピー希望の方は連絡ください。



[PR]

by earthapple | 2006-09-11 07:41 | TRAVEL hokkaido | Comments(5)