EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 14日

ゆっくりカエル道〜vol.5

b0088558_11232131.jpg
早朝の岸壁
これでもかっていうくらい大群のカモメたちに遭遇
近寄っていったら飛び立ち、背中をみせると戻ってくる
それが面白くて何度も突撃!
かもめのお腹を真下から見るのも珍しい
でも、後ろを振り返ったらヒッチコックの「鳥」みたいで
鳥肌もんでした

b0088558_11234444.jpg稚内市街から抜海へ抜ける
こんな海岸線の田舎道を走っていると
あちこちに不思議なアート作品が・・・
b0088558_11235464.jpgこんなのや
b0088558_1124145.jpgあんなの
b0088558_11241013.jpg
ここは「無事カエルロード」というらしい
残念ながら作者には会えず
夏に向けての新作品、中古のチャリがゴロゴロ転がってた

b0088558_11241924.jpgおまけ:

木にとまったカメ
b0088558_11243383.jpg農家の嫁風オマチ




[PR]

by earthapple | 2008-05-14 11:31 | TRAVEL hokkaido | Comments(2)
Commented by チャリチャレスタッフしろいし at 2008-05-14 18:12 x
この時期に稚内ってことは、記録が残っている中では2番目という、あの氷点下8.1℃を経験したんですね。(100年ぶりぐらいだとか)

5月の氷点下ってどんな感じでした?全く想像できないんですけど。
真冬でもなかなかお目にかかれないこの気温がなぜ5月に?

う~ん今年の天気は分からない。
農作物も被害が出ているようで。水稲も田植えをはじめたものの、低温が続くと、あっという間に枯れちゃうんですって。
自然相手のお仕事って大変ですね。
Commented by earthapple at 2008-05-14 23:21
しろいしサン>お久しぶりです!
今年のチャリチャレはさらに熱くなりそうですねっつ
最北の街は激サムかったです、、。ダウンのジャケットに帽子が必須でした。
暖かい日が続いてせっかく苗を植えたのに、真冬日なって防寒シートかけて寝ずの番をしたり、、、
ほんと農家さんは大変だ。


<< 魔よけの木〜槐      最果て旅情の夜〜vol.4 >>