EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 12日

最果て旅情の夜〜vol.4

b0088558_1852322.jpg
最果ての街、稚内の夜は
ピリッと底冷えする寒風吹きすさぶ
でも、その分空気がきれいで夜景がは最高だった

b0088558_18524049.jpg駅近くにある民宿街
カメさん思い出の宿もまだまだ営業中だ
昭和60年代にサハリン、
平成元年にはモスクワへシベリア大陸をバイクで縦断
その際に「民宿さいはて」に泊まったそうだ
そして、
運命的な出会いがあったチェリーさんは
いま何処へ・・・


当時はまだソビエトの時代
ここ最果ての地から海を渡って
かの地へ行ったなんてね〜
よくやった!

今では東日本フェリーでサハリンまで定期運行便がある
近い将来行ってみたいな
チャリ積んで



[PR]

by earthapple | 2008-05-12 18:58 | TRAVEL hokkaido | Comments(4)
Commented by 道草堂 at 2008-05-12 20:35 x
そういえば稚内でね、店名を忘れたけれど、居酒屋というか小料理屋というか・・・、そんな感じのお店でおでんを食べたことがあるよ。
普通の味だったけれど、そこの母さんの味が良かったなぁ。
地場産を美味しく食べられるところも好きだけれど、地元民がひいきにしているような店もイイなって思った夜でした♪
Commented by earthapple at 2008-05-12 21:18
道草堂さん>そうそうっ!
地元のおっちゃん達と盛り上がるの好きデス
最近は「南稚内」駅周辺、大黒町あたりが
居酒屋たくさんあるしイイですねえ・・・
Commented by dake at 2008-05-13 20:35 x
オレもね、今から20数年前なんだけどさ、
会社の有志20人で稚内から室蘭までマラソンしたことがあったんだよね470キロ。

稚内の夜は盛り上がったなあ、、、地元の人たちと。
確かこんな感じの街だったなあ、、、。
Commented by earthapple at 2008-05-13 21:18
dake兄さん・・・やっぱり貴男はスゴいことしますね
ところで「白い恋人」ゲッツですか〜!
自慢しに来んしゃいっ


<< ゆっくりカエル道〜vol.5      道北観光〜稚内での朝ご飯vol.3 >>