EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 15日

仙台和菓子でバレンタイン

b0088558_15424530.jpg
まるで雪の結晶を思わせるようなこのお菓子は
「霜ばしら」

さらさらのラクガン粉にかくれるように
艶やかに輝く一粒を
口の中に含んだ途端
一瞬でほわっと消えてしまい
ほのかな優しい余韻がのこる
驚きの食感!

フワッフワのパウダースノーを食べた感じに似ている
暗くなるまで外で遊んでた
小さなころを懐かしみつつ
抹茶とともにいただいた

b0088558_15425465.jpg創業延宝3年、
仙台で300年続く伝統の和菓子屋
九重本舗 玉澤

蔵王の山々に霜柱がたち始める寒い季節になると
熟練の和菓子職人たちがつくり始める
自慢の逸品

湿気や熱さに弱いため、冬季だけの限定商品
おすすめです!





[PR]

by earthapple | 2008-02-15 15:58 | TRAVEL japan | Comments(0)


<< 10th 小樽雪あかりの路      秘伝スパイスカレー・ホタテとの遭遇 >>