EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 29日

今が旬っのハム!

b0088558_183087.jpg

かつて、フクロウの女神が
柳の枝を杖にして魂を背負い地上に舞い降りた
柳の枝を、どの川に流そうかと、フクロウの女神は神々と話し合い、
「沙流川の水はきれいだが、男川で気が荒いから、女川の鵡川に下ろした方がよいだろう」
ということになった
命を入れた柳の葉を、鵡川に流したところ、
みるみるススハム=シュシュハム(柳の葉の魚)になった。。。

鵡川港の岸壁でヒラヒラと舞うススハムたち
青い空の中を気持ち良さげに泳いでいるその姿は
まるで柳が風に吹かれ
葉っぱが舞っているようにみえるものだ

奥が深げに見える伝説も
日常の風景の切り抜きなのかもしれない

こんな小さなししゃもには
カルシュウムはもちろんのこと、各種ビタミンが含まれ
老化防止に一役かっているそうだ
味だけではなく身に詰まった栄養素は奥が深い

鵡川でのシシャモ漁はたった一ヶ月間!
町中がシシャモで賑わう時期
ちょうど今頃が味がのって美味しいしシシャモたち
ぜひお試しあれ〜




[PR]

by earthapple | 2007-10-29 01:15 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)


<< ISDE2008は南米チリだ〜っ!      晴れ舞台 >>