EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 15日

極寒の旭川であったま〜る生姜ラーメン

銀ねこのおかみさんが市議会議員であることや
やみ付きになる馬場の塩ホルモンの味、
わらじサイズの大きさの焼き肉があることなど知っていても
生姜ラーメンは初めてだった

b0088558_23353396.jpg

「師団通り」と呼ばれていたころからなのだろうか
古い店構えのお菓子屋さんや酒屋などと肩を寄せあうように
そのラーメン屋は建っている

プラスチックのレンゲが入ったラーメンからは
ほんのりと生姜の香りがたちのぼる
それを静かにのどの奥に通してみた
じわ〜と温まる生姜味のスープが冷えた体にしみ入ってくる

なるほど!

マイナス20℃があたりまえの
旭寒(極寒)の地だからこそ
この味がすーっと守られ続けてきたのだと確信した

b0088558_23434059.jpg




[PR]

by earthapple | 2007-02-15 23:53 | TRAVEL hokkaido | Comments(4)
Commented by marcos at 2007-02-16 08:18 x
私がたまにラーメンをつくるときは、ほとんど生姜ラーメンです。
でもここのラーメンは食べた事がない。
Commented by earthapple at 2007-02-16 15:03
marcos、ウチにラーメン作りにきて〜!
寒い時にはショウガだよねえ。。。
あったまる。
Commented by スケテツ at 2007-02-20 21:45 x
ババホル、みづの、自由軒。
渋いトコおさえてんなあ。
Commented by earthapple at 2007-02-20 23:49
「ふらり〜の」が好きなんだよねえ。
いつも「楽」で〆てます。


<< 白いハズの北極クマが・・・      チョコレート工場より愛を込めて >>