EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 03日

幸せなパンが生まれる場所〜Boulangerie JIN

ニセコから洞爺湖に向かう途中、
ちょっと寄り道をしてみた

当たり前のように広がる雪原のなか
曲がりくねったり直線になったり
上がったり下がったり
道は気まぐれに動き始めた

気まぐれさなら僕も負けない!
雪の中を走る牛、小さな村に一つしか無い交差点の角に立つ商店、
雲の中に姿を消そうとする羊蹄山、雪を力いっぱい吹き飛ばすトラクターなど
何かとてつもない「宝物」に遭遇するのでは・・・と気持ちは昂る

そのなかでもこの看板は、
思わずブレーキを踏まずにはいられなかった

b0088558_14503434.jpg

離農した農家の母屋の前に、焼き釜らしきものが建っている
小さな戸を開け中に入ると、4畳半もなかろうと思われる空間
そして小さな机がひとつ

その机の上にはパン達が行儀よくならべられている
どれも愛情をそそがれて生まれたパン達だ

【その幸せが移るのだろう・・・1日たってもパリパリの薄皮を羽織ったクロワッサンで、彼女も幸せいっぱいの笑顔になったのだった】

b0088558_1455116.jpg

帰り際、小さな戸の前にお母さんに手をひかれた小さな子供が立っていた
大好きなパンがあるわよ、その声に勇気づけられたのか、
ちいさな子供はお母さんの手を引きながらなかに入って行った



[PR]

by earthapple | 2007-02-03 14:56 | TRAVEL hokkaido | Comments(9)
Commented by 隊長 at 2007-02-03 21:47 x
ここのパンは本当に美味しいそうですね。わたしはタイミングが悪く、まだ食してませんが・・・。とっても分かりづらい場所にありますが、あの建物や周りの風景を見ると「ここで美味しいパンが作られてるんだ~。納得!」て思っちゃいますね。
Commented by earthapple at 2007-02-04 14:58
ご主人はマッカリーナにいた方なんだって。
その際の仲間の方が作ってるジャムも気になる!
また、食べた〜い。
Commented by スケテツ at 2007-02-05 09:16 x
札幌北高の裏、グランドに面した場所に新しく出来た(正確には東区から移転)島田屋というパン屋もお勧めだぜ!
Commented by earthapple at 2007-02-05 12:25
おーっ!スケさん。さすがです。
「島田屋」のカレンズいっぱいの固パンうんめ〜ぇよね。
実は、omachi友が創業時のメンバーなんだあ。
Commented by スケテツ at 2007-02-06 02:05 x
えーホント!
実は島田屋さんが修行をした弘前のパン屋さんはオレの古~いバイク仲間の奥さんなのさ。

この手のパンが好きってコトは当然旭川の麦々堂は知ってるよね。
Commented by earthapple at 2007-02-06 13:03
弘前のってベッカライ・・・かな?!
「麦々堂」は貴重!
旭川って北海道第二の都市のくせに、なかなか自然系ハードパン屋ないんですよね〜。
実はomachi、かつてパン屋巡りが趣味でした。
忍路のパン屋はできたての頃に、朝里に泊まり込んでマキくべから見学いったんすよっ!なつかしーなあ。
Commented by スケテツ at 2007-02-06 13:42 x
弘前のお店はThree Bridgeっていうんだ。
忍路のパン屋、実は何度か探しにいって見つけられていないんだよなあ。
今度詳しく教えてください。
Commented by earthapple at 2007-02-06 15:19
まさに忍路トンネルの真上です。
お隣の焼き物屋さんでコーヒーいただきながら、昔ながらの古い木窓から青い海眺めて食べると最高です!
忍路の海好きなんだー。
Commented by スケテツ at 2007-02-06 19:05 x
やっぱり場所はあってるなあ、雪が溶けたらバイクでひとっ走り行ってみるよ。
忍路の海、いいね。小さな湾が暮れてゆくのをみるのも好きだな。


<< 幸せいっぱいのおすそわけ      こんなイベントがある〜2月18... >>