EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 21日

道南で見つけた秘湯・・・okameなだけに「亀の湯」へ

b0088558_17201234.jpg道南エンデューローの後、あたいらokameは鹿部、恵山など道南の海岸線をグルッと周ってきた。

ぶらり旅ならぬ、立派な鮭釣り調査okame隊?!が見つけたのは、、、

間欠泉で有名な鹿部温泉街。
国道沿いに温泉宿が並ぶ中、ひっそりと建たずむ「亀の湯」さん。
ここは源泉100%の銭湯。
最初は、寒さでしばれた体にドシンっとくる熱い湯が、
入れば入るほど、と〜ろ〜んと円やかな湯に変わり、半寝状態へ陥る・・・ほど気持ちが良いお湯。
あまりの気持ち良さに、連日かよってしまったほどだった。。。
b0088558_17202176.jpg
しかし、「亀の湯」だけのことではない、寒村地域の嘆きを聞いた。

ここ数年は、ぱったりとお客も減っているとのこと。
毎日来てくれていたお客さんも、不景気なのか二日に一回に減り、一日に10人ほどの日もあるとか・・・。

・・・10人って!!!

銭湯は390円ですよ、×10人=3,900円っ?!

毎日お掃除して、ボイラー炊いて、電気使って、一日の売り上げが3,900円っ??!!

でも、昔から通ってくれているお客さんがいるうちは、「辞めたくてもやめられない」とおばちゃんが泣叫ぶように話してくれた。

ここ「亀の湯」は、鹿部町の間欠泉公園ほど近く。
朝6時から夜8時まで営業中。
お湯がいいので、ぜひお立ち寄りを〜!!!



[PR]

by earthapple | 2006-10-21 17:20 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)


<< 道南〜鮭釣紀行      道南エンデューローに行ってきた! >>