EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 03日

稲穂の中でいきいきしてたヤツラ・・・

b0088558_959314.jpg旭川東川町。
辺り一面、水田が広がる町。

ある夏の日、地域の人々が収穫祈願祭をしていた。

尾頭付きの鯛や、その土地からの収穫物の御供えがある。
米畑の中を神輿が練り歩き、巫女さんが舞いをふるまう。
おじいちゃん、おばあちゃんが自宅からなにかしら持ち寄り、お神酒といただく。
きっと、これは昔ながらの光景。。。


そんな中、こ〜んなユーモアのあるヤツラが、okameを出迎えてくれた。

b0088558_9593411.jpgb0088558_10143556.jpg

制作者は、篠原康さん。
本業は米作り、しかし 彫刻家の顔をもつ多彩な方。
夏期間に、米作の合間をぬって、このような作品を作り続けている。
冬になると、氷彫刻の審査員として地方・海外を飛び回り、超多忙な日々を送るという。

b0088558_10162794.jpgb0088558_10165043.jpg
b0088558_10171443.jpgb0088558_10172617.jpg
b0088558_10535651.jpg
これから黄金になってゆく稲を見守るかのように、そこにいる。
大変な米作りの作業を一瞬忘れさせてくれるような、ほんわかしたヤツラだった。



[PR]

by earthapple | 2006-10-03 09:57 | TRAVEL hokkaido | Comments(0)


<< 突然カニがやってきったあっつ!!!      夏の終わり・・・富良野にて >>