EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 29日

Salone del Gusto and Terra Madore 2014 -レポ4- 食教育

b0088558_15395582.jpg
今回のテラマドレ参加の最大の楽しみは
スローフードの創始者カルロ・ペトリーニ、
スローフードの母といわれるカリフォルニアのアリス・ウオーターズ、
そして
イギリスで活躍するシェフ.ジェイミー・オリバーの3者による
「グローバルな食教育-学校給食」についての対談を聴くことでした。

700人が入る会場は通訳用のヘッドセッドが足りなくなり、
立ち見もわんさかな超満員!
わたしは前奥の海外メディアの方々の間に隙間を見つけ
ポツリと開始までボーッと立っていたら
「あなたのお召し物素敵ね…」と声をかけてくれた女性が
な〜んとっ
目の前にいたのはアリス・ウオーターズその人でした!
突然すぎて一瞬頭が真っ白で対処不能…
反射的に握手してハグして
「日本の北海道からきました!来年シェパニーズに行きたいです!
来年テラマドレ北海道あります!」
耳打ちするのが精一杯
1人だったため記念写真も撮れず…シュン(@--@)

対談は、
それぞれの地域や国際的な活動の紹介
アリスはエディブルガーデンの実施が広がりを見せていること
学校給食や先生たちの意識改善についての提言
ジェイミーは地元でのフルーツプロジェクトやアフリカでの給食支援活動など
子どものための子どもの未来のための食の話と
想いを丁寧に語ってくれた素晴らしい内容だった
質疑応答もあり2時間を超え、
後はスタンディングオベーション!

「幸せはいつもあなたたちと一緒にある」
good, clear, fair - food for all of the Children
「ただしく、おいしく、きれい」な食は全ての子どもたちのためにある
love our -land, communicating, humunbeing, happiness
「わたしたちの土地や地域、意思疎通をすること、人や動物、幸せを 愛そう

子どもたちが安心して暮らし成長し学べるように
みなで政府へ創造活動をしていこうと締めくくられました。

*動画も撮ってきましたので近くもっと詳しいレポまとめたいと思いますが
動画の編集方法がワカラナイ...泣

スローフード協会webサイトのまとめは
Time for an Ambush!!!









[PR]

by earthapple | 2014-11-29 07:00 | TRAVEL overseas | Comments(0)


<< Salone del Gust...      Salone del Gust... >>