EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 30日

生産者の顔が見えるお節料理

b0088558_14294471.jpg

年越しの食材群を眺めていたら、出会ったすべての生産者さんの顔が浮かび感謝の思いが込み上げてくる。みなさんが丹精こめてつくったもので家族全員が健康で食卓を囲めることが本当に嬉しい。
ありがとうございます。

写真は
洞爺湖・佐々木ファームのありがとうゴボウとナガイモ
北広島・高嶋ファームの復活アイガモ農法米からとったアイガモ肉
真狩・田村農園のユリネとニンジン
由仁・菅原さんのショウガ

さらに、北村・小西さんのハクサイとダイコン、
美唄・坂本さんと網走・藤石さんのカボチャ

栗きんとんは新篠津・ファーム田中家さんのサツマイモと洞爺湖・ムースファームの栗で、そして贅沢ユリネきんとんも!
黒豆は十勝・桑折アニキの豆とファーム松本さんの黒千石版

カキとホタテと北海シマエビは佐呂間の親戚から
荒巻鮭と昆布は羅臼と釧路の親戚から〜サケの頭と骨は昆布巻きにするのだ
カズノコは厚岸や白糠から
埼玉の親戚からは立派な長ネギ(深谷ネギと妻沼ネギ)、干し芋と干し柿
長崎の親戚からは金柑類とアゴダシ

オマチママお手製の飯寿司はサケやホッケなど3種、それにニシン漬けや甘酢漬けにタクアン、松前漬けも自家製です

恒例なのがオマチチがスケトウダラ釣りへ赴き、
それをすり鉢でスリ身にしてつくる伊達巻き
白子は濃厚な酒のつまみに、卵はタラコをつくります

これらオマチママの加工品たちを楽しみに待ってる方々がいて、
ぜーんぶ母から教わっておかないとなぁ〜と思いつつ、ついつい甘えてしまっている(--")

和食にあきたら、千歳・ファーム梅村さんや三笠・野見山さん、岩見沢・中村さんのトマトでつくったソースがた〜んとストックしているのでパスタやグラタン!

明日は、有機野菜のアンの店で餅つきして〜
いただいた江丹別のソバ粉でオマチが1年ぶりのソバ打ちをしてみるか
最近年末にしか打ってないからヘタクソちゃんだけど、せめてこれくらいはしなきゃね……
[PR]

by earthapple | 2012-12-30 14:30 | おまち飯 | Comments(0)


<< Happyな1年に!      エゾシカXmas!!! >>