EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 26日

エゾシカXmas!!!

b0088558_9563296.jpg

毎月第四火曜日はシカの日

今日25日は今年最後のシカの日とゆーことで、
道産ワインとエゾシカを楽しんできました@AO'S DINING

メニュー
・十勝スパークリング ブルーム: エゾシカすじ肉とひき肉のロールキャベツ ポトフ仕立て
・鶴沼ヴァイスブルグンダー  : エゾシカローストのシーザーサラダ 江丹別の青いチーズのドレッシング
・北ワイン ピノ・ノワール  : エゾシカヒレのカツレツ バルサミコソース
・富良野ワイン 熊の晩酌   : エゾシカ(スネの部分)のブルーベリーソース煮込み
・月浦 ドルンフェルダー   : エゾシカと札幌黄のボロネーズ ショートパスタ(フリッジ)仕立て

全編、とてもシンプルで「和」を思わせる味付け。

日本のダシを感じさせるような優しいポトフでほんわりした後は、
伊勢君の江丹別の青いチーズを使ったドレッシングがけのロースト。ブルーの苦みを残しつつ酸味もありシャッキリ野菜とあっさりローストに合うのよね。うまうま。
中心部分が絶妙にレアなカツレツ、分厚いのにすんごく柔らかくて表面サクッとなかはジューシー。今まで食べたカツレツのなかで一番だった!
ホロホロとくずれるお肉にブルーベリーの果実味あふれるソース、パンにも相性バツグン。
最後のパスタは間違いないっと安心する味、丁寧に炒めた札幌黄の甘みも充分にでていたし、フリッジがいいんだなぁ。

極めつけが、最後まで残ったノンベイ達に振る舞われた自家製エゾシカジャーキー!
赤ワイン3:しょうゆ2:さとう1に一晩漬けてたたいて乾燥させたものだそう。
炙るときにパラリと七味を、、、酒飲みにはたまらんツマでした。

ワインとの相性もご紹介したいのですが、
いまだ満腹で.....GOMENN!!!

天使大学の荒川先生とエゾシカ協会の井田さんの
エゾシカ〜アイヌ食文化についてまでのお話、とっても勉強になりました。

(社)エゾシカ協会
[PR]

by earthapple | 2012-12-26 10:01 | TRAVEL hokkaido | Comments(2)
Commented by たけと at 2012-12-28 18:19 x
はじめまして、どさんこおまちさん。ブログ楽しく読ませて頂きました。
シカの日。エゾジカおいしそう、、
Commented by earthapple at 2012-12-29 17:12
たけとさん、コメントありがとうございます。
釣りいいですねー!


<< 生産者の顔が見えるお節料理      Happy & Merry X... >>