EARTH APPLE magazineーどさんこオマチのphoto日和ー

earthapple.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 27日

まっすぐな眼で

b0088558_10334495.jpg
ミャアミャアと鳴き声は聞こえるが
なかなか姿を現さなかったネコ
まっすぐな眼でコチラを見ていた
そんな力強い眼差しでいたいもの・・・

そのために参加したいセミナーが目白押しだ。
みなさんもぜひご参加ください!


●第8回アースカフェ「お米ミーティング」
10月29日(土)15:00 ~ 18:30 @バルコ地下

●第1回 ECP土づくり農業経営サロン
10月30日(土)13:00 ~ 17:00 @岩見沢市北村


●「山脇正俊さんを囲む札幌セミナー」
2011年11月2日(水)18:30~
札幌市北区北8西3エルプラザ2階 環境プラザ研修室
主   催  スローフード・フレンズ北海道
共   催  北海道エネルギーチェンジ100プロジェクト
       北海道エコビレッジ推進プロジェクト
参 加 費  1000円    
※申し込み・問い合わせ フレンズ事務局/info@slowfood-friends.org 
                           
 <山脇正俊さん(やまわき・まさとし)プロフィール> 
近自然(工)学研究家、スイス近自然研究所代表。1950年高知県生まれ。1978年スイス連邦立チューリッヒ工科大学客員研究員として招かれ永住。1980年よりスイス連邦工科大学・チューリッヒ州立総合大学講師(武道)、2004年より北海道工業大学客員教授。スイス・ドイツの新しい川づくり『近自然河川工法』を日本に紹介し続け、『多自然型川づくり』の普及に力を注いできた。現在、近自然(地球環境と人との共生共存の包括的理念)の具体的応用と実践をライフワークとしている。2 0 0 4 年9 月から日経B P ウェブサイトで『入門「近自然学」: 豊かさと環境の両立は可能だ』を連載。http://www.nikkeibp.co.jp/jp/report/expert/index13.html
「近自然による災害に強いまちづくり」
http://web.me.com/masatoshiyamawaki/homepage/granddesign-jp.html


●「わが村は美しく-北海道」ネットワーク・フォーラム
作家の島村菜津氏による「スローな未来へ」と題した講演と、道内で共通するコンセプトで活動する団体からの報告やディスカッション。交流会では地場産食材を使った料理を、農家のお母さんたちが作ってくれます。
11月3日(木) 14:00~19:00
会 場:かでる2・7 10F 1060会議室 (札幌市中央区北2条西7丁目)
参加費:フォーラム 1,000円
交流会:2,500円
詳しくは以下のホームページをご覧ください。
http://www.wagamura-net.jp/Information/action/meeting/pg261.html


●11月4、5日 占冠にて 近自然セミナー&島村菜津さん講演inしむかっぷ
近自然セミナー&ワークショップ2011「水を巡る旅~スローシティ」2日間に渡る充実した内容。
http://www.slowfood-friends.org/events/
 

●11月5日 「深く、クロスvol.2(2011秋のクロスポイント)」
農都共生研究会(会長・林美香子さん)主催
今回のテーマは、「グリーンツーリズム」「食農教育」「農産・加工品」
定員60名、終了後には懇親会も開催
農業やアグリビジネスに関心のある方、是非下記アドレスからお申込み下さい。
http://www.noutokyousei.jp/cross_form/index.html


●11月6日 環境プラザ×スローフード
「森、海、大地が育むおいしい食べ物~未来の子どもために」最終回
暮らしの巻「森・海・大地とともにある食と暮らし~そこから見える未来」
島村菜津さんを迎えて、お話を聞きます。また優子さんとの対談、
参加者とみんなで綴る未来図を予定。
時間/午前10時より 会費/500円
http://www.kankyo.sl-plaza.jp/work/food/index.html


●全国給食フォーラム in 札幌 
11月6日(日)かでる2・7ホール
俳優の山本太郎からオープニングメッセージ
基調講演1:崎山 比早子さん(医学博士 元放射線医学総合研究所主任研究官)
「福島原発事故による健康被害」
基調講演2:科学ジャーナリストの天笠 啓祐さん
「子どもを守るために給食がすべきこと」

昼の部、夜の部とあります。詳細はこちらのブログでご確認ください。
http://qsyokuanzen.at.webry.info/
またはチラシはこちらです。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/3102/kyuusyoku_forum.html

天笠さんはGMOに関する著書も多く、食に関心の高い皆さまはご存知かもしれません。
主催の山田さんいわく、崎山さんのお話で内部被ばくのだいたいの知識を
天笠さんのお話で食や原発に関する知識を得て、ではさてどうしよう?という
明日からの生活へのヒントは、そのごのパネルディスカッションで得られるような一日です。
http://www.ustream.tv/channel/iwj-hokkaido1/videos


●11月9日(水)18:30~21:30
未来へ!地域から考える北海道のエネルギー
 ~「風をおこし町をおこす」高知県梼原町前町長中越武義さんを迎えて~
エルプラザ3Fホール
参加費…前売り800円 当日1000円
問合せ…yyhosoya@sea.sannet.ne.jp(細谷)、080-6090-2928(岡本)
主催…北海道のエネルギーの未来を考える10000人の会
後援…札幌市

「自然と共生するまちづくり・21世紀の新しい暮らし方」
朝日新聞土曜日beフロントランナー(6/11)で紹介された、高知県梼原町前町長の中越武義さんを基調講演にお迎えし、泊原発に近い寿都町と黒松内町からの提言もいただいて北海道のエネルギー政策の未来を考えるフォーラムを開催。
檮原町は、風力、太陽光、地熱、少水力、バイオマスと自然エネルギーを次々と採用し「自然と共生するまちづくり」に取り組んでいます。最初に風車をたてる時は町民アンケートを実施するなど、
住民の合意形成や財源、長期的な展望などなど、この10年間の着実な歩みからは大きな示唆を得られることと思います。


●ウニとコンブと地球の話 ~リィシリ(利尻)の海から見える生態系~
11月9日19:00〜
お話:高橋延昭さん
参加費:1500円(1D付)
場所:フェアトレード雑貨&レストラン”みんたる”札幌市北区北14西3-2-19(P3台あり)
TEL&fax 011-756-3600


ーーーーー

ほかにもいろんな用事があって、全部は行けない・・・@@
体が2つ3つ欲しい感じな11月が始まるです。
[PR]

by earthapple | 2011-10-27 10:45 | NATURE | Comments(4)
Commented by にっしー at 2011-11-05 23:19 x
高橋先生のお話はいいと思います。
Commented by M at 2011-11-10 00:27 x
お久しぶりです!!!
遅くなりましたが10月ごろにまたレースに出ました♪
Y君と組んで。4時間2キロの耐久です!Mは死んじゃうかと・・・・・・・・
でも楽しかったですよ!!
会えたら嬉しいです
Commented by earthapple at 2011-11-10 14:40
にっしーさん>お話よかったです。利尻行ったばかりだからさらに興味深く聴き入ることができました。特派員たより楽しみにしています!
Commented by earthapple at 2011-11-10 14:41
Mちゃん>おつかれさま〜、よく頑張ったね!
連絡くれたら応援行ったのに!楽しいお誘いまってるね!


<< まるでワイン会のような・・・      来年のワインに♪ >>